CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

歌旅日記blog版

豊田勇造の歌旅日記
<< 2012東北ツアー「さあ、もういっぺん」(4)陸前高田ジョニー | main | NO NUKES Tシャツ新デザインできました >>
豊田勇造『蜂鳥よブンブン飛べ 40周年記念』2枚組CD発売!
 豊田勇造オフィスからのお知らせです。

お待たせしました!
歌い始めてだいたい40周年を記念し、2枚組のアルバム
豊田勇造『蜂鳥よブンブン飛べ 40周年記念』
(2枚組CD 2500円 税込)6月20日から発売です。
それに合わせて予約受付を開始します。
(予約特典・送料無料)
詳細→
ここをクリック!

40周年ライブ1

CD1
1. 老いてこそロック
2. 好きなもの
3. 再会
4. 小川先生
5. いとうくん
6. 田中一村
7. ある朝高野の交差点近くをうさぎが飛んだ
8. 小さな町のライブハウス
9. 虹のうた
10. NO NUKES ONE LOVE GOOD MUSIC
ミュージシャン:豊田勇造(Vo.g.harp)、YUZO BAND【筒井ケイメイ(Harp)、仲豊夫(G)、山田晴三(B)、永見潤(Dr)】ゲスト 続木徹(Pf)、延谷旨俊(Sax)、五十嵐正史(Chorus)
CD1は2012年6月30日、7月1日と2日間にわたって開催された京都・拾得での「豊田勇造だいたい40周年記念ライブ」の録音からアルバム未収録の新曲を中心に制作。40年以上歌い続けて来た、いまの勇造の音楽世界をYUZOBANDの演奏とともにお楽しみください。

そして、もう一枚のCDは!

CD2
1. 人はみんな死んでいく (1971年 滋賀県ライブ)
2. 夜よ光れ (1972年 幻野祭)
3. MAP of the MAP (1972年 幻野祭)
4. 幻の野原 (1972年 幻野祭)
5. 寝る前5分前のブルーズ (1973年 MAP)
6. 真夜中の船 (1973年 MAP)
7. ことしの夏もどうにか越せて (1973年 西部講堂初リサイタル)
8. 大文字 (1973年 西部講堂初リサイタル)
9. 汚れつちまつた悲しみは (1973年 西部講堂初リサイタル)
10. ヒロシマ (1968年フォークル解散コンサート)
ミュージシャン:豊田勇造(Vo,G)

CD2は、豊田勇造という歌い手の根っこを培った時代、だいたい40年前の1971年から1973年にかけての貴重な音源の中から、象徴的なステージと曲を選んで1枚にまとめました。まだレコードデビュー前の、初々しい歌声を聴いてみてください。

注目は1972年の8月16日の大文字の日に京大農学部グラウンドで行われた「幻野祭」コンサートでの3曲。大文字点火直前まで演奏していたノリのいいバンドのアンコールを求め騒ぐ聴衆。ごうごうたる野次に包まれ、砂や石まで投げられる中、蜂鳥の描かれたギブソン・ハミングバードのギターをかき鳴らし、大文字を背にして一人歌う勇造の姿がありありと目に浮かんできます。

この頃は下鴨のロック喫茶「MAP」で毎週土曜日に歌うことを4年間続けていました。毎週欠かさず聴きに来てくれるお客さんたちに応えて歌い続けたことが、その後の40年を支える土台となったのでしょう。

マップ

「幻野祭」での悔しさを見事に昇華して見せたのが、翌年の京大西部講堂で開いた初リサイタル。ここで作ったばかりの「大文字」を披露します。現在に至る確かな歩みを感じさせる歌と演奏があります。

最後にボーナストラックとして、17歳の頃作った歌「ヒロシマ」を収録しました。この歌でフォークコンテストに入賞したことがきっかけで、高校生の頃からラジオやTVに出演するようになりました。このテイクは1968年10月「フォーククルーセイダース」の解散コンサートに出演した時のものです。

こうやって1枚にまとめてみると、まさに40年前の71年〜73年頃が豊田勇造という歌い手の始まりであり、同時に礎なのだと思い至ります。

40年前の始まりから現在の勇造へ。この『蜂鳥よブンブン飛べ』を聴いて、40周年記念の「拾得」ライブの夜に、そして「大文字」を生んだ伝説のコンサート「幻野祭」に、土曜の夜のMAPに、京大西部講堂初リサイタルに、立ち会っている、そんな気分になってもらえればと思います。
さあ、今夜も蜂鳥よブンブン飛べ!

40周年ライブ2

| お知らせ | 00:00 | - | - | - | - |