CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

歌旅日記blog版

豊田勇造の歌旅日記
<< NO NUKES Tシャツ 長袖バージョンできました | main | クリスマスライブ >>
115回
dadario 
今年最後の福山・松山・西予・四万十ツアーから戻る列車の中で、今年のライブの数を数えたら115回あった。

例年、2月3月の休みを終え、春にその年のツアーをはじめるに当たってギターの弦をまとめて高松のライブの主催者佐藤君のやっている楽器屋HIT’Sで110セットほど買う。
12月、1月のライブを終える頃に、ちょうどそれを使い切るのがここ何年ものことだった。けれども、今年は12月中旬でなくなった。

先週、クリスマスライブのバンドのリハーサルをした京都の楽器屋で弦を追加で10セット買った。
楽器屋にはいつもの弦GIBSON J200がなかったので、ダダリオを買ってみた。
福山・四国ツアーで使ってみたら、これがなかなかいい。
GIBSON J200弦に比べて本番演奏中の弦のゆるみがあまりなく、チューニングが狂いにくい。値段も少し安い。

というわけで、来年はこのダダリオの弦でツアーしようかと思案中。
それにしても、今年この大変な日本で115回もライブが出来たことは、本当にうれしい。

写真は、いまお気に入りのDaddario phosphor Bronze ライトゲージ弦(1弦は012、6弦は053)と最近手に入れたアイリッシュ・シンガー、モーリーン・オハラのレコード『Sings Her Favorite Irish Songs』。

今年もあと1週間。
| ライブのこと | 15:47 | - | - | - | - |