CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

歌旅日記blog版

豊田勇造の歌旅日記
<< 2009年6月6日円山音楽堂の記憶 その7 | main | 6月6日フォトコンテスト その20 >>
2009年6月6日円山音楽堂の記憶 その8
勇造
ソロで「海の始まり」「ハンクウィリアムスを聴きながら」「背中」と3曲演ってからYUZO BANDのギター仲くんを呼び出して、ふたりで2曲。
ところが、J200のギターのマイクからPA(音響システム)への音の送りに不都合が発生。いろいろやってみるが原因不明。いつもならけっこうあせるはずが、なぜかふしぎと落ち着いて対応できた。
けっきょく、不調のギターマイクは使わず、ギターの前に立てたマイクでギターの音を拾うことにした。
ドクター兼松
ピアニカのドクター兼松とふたりで「憧れのジャマイカ」。〜酒の一杯はもう一杯を呼び〜」と歌い出すと、大きな拍手。今日はええ聴き手で一杯や。
                             <写真=佐々木米市>
| 6月6日円山音楽堂の記憶 | 16:02 | - | - | - | - |