CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

歌旅日記blog版

豊田勇造の歌旅日記
<< コルカタ その1 | main | ダージリンの DEKELING HOTEL >>
コルカタからダージリンへの道
村の子供たち
コルカタから飛行機で1時間、バグドグラ空港に着く。ここからダージリンまでは車で約4時間。同じ飛行機から降りてきた二人連れのドイツ人の女性旅行者とシェアーして車をチャーターしダージリンへ向かう。
途中、タイヤがパンク。運転手は予備のタイヤを出してきたものの、それもパンクしていた。インドやなあ。運転手が近所の村の人の車でタイヤを持って近くの修理屋を探しに行く。「10ミニッツ、カムバック!」といって出かけたが、帰ってきたのは1時間半後ぐらい。これもまたインドやなあ。
村の道
ぼうっと待っていると、村の子どもたちがものめずらしそうに、寄って来る。言葉は通じない。
「ぼくはねえ、日本から来た旅行者でね、日本では京都に住んでんねん。仕事は歌うたいでね。この村、なかなかええとこやねえ。君ら、今日は学校は・・」と日本語で話しかけると、子どもたちきゃっきゃっ言ってよろこんでた。お茶畑のほとりの小さな村でのできごと。
タイヤを換えてやっと走り出した車が山を登っていくうちに、夕方になり、這い登ってきた霧に追い越され、霧の中をそろそろ走って、ようやくダージリンに着いた。
| 旅の話 | 23:35 | - | - | - | - |