CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

歌旅日記blog版

豊田勇造の歌旅日記
<< タイに来ています | main | ワサンのアトリエ訪問 >>
満月コンサート
どれだったかな・・
バンコクから北に3時間ほどのナコンサワンにあるパユハットキリという村で満月コンサートがあり、この土曜日にバンコクの友達と出かけてきた。主催者が友人を追悼するために始めたコンサートで、毎年2月の第1土曜日に催され、今年で18回目という。そのうち5回ぐらい出演させてもらっている。
出演はカラワンのスラチャイ(写真)とモンコン、スラチャイの息子のカントゥルム(13歳でもういっぱしのギタリスト)、キタンチャリー、トゥー、ワサンなどなど。南正人さんもタイ人の友達に誘われて、遊びに来ていて、3曲ほど歌った。
小さな広場に小さなステージが組まれ、客もゴザとか敷物を持参して来て座っている。400人ぐらいの老若男女が各自かってに飲み食いしながら聴いていて、ええ感じ。
スラチャイ「今朝、つくったばっかりの歌なんや」と言いながらバンドで歌いだしたけど、何度も歌い間違え、また初めから歌いだす。「コピーが4枚あって、バージョンが違ってて、紙を間違えた」と言いながら歌い直す。客も笑いながら楽しそうに聴いている。
俺は、タイ語の曲「スラチャイ」を歌ったあとに日本語で「フリー・アウンサン・スー・チー」を演る。モンコンが、この曲を気に入っていて自分でも練習しているというので、ハーモニカを吹いてもらおうとステージに呼ぶと、モンコン、タイ語で歌いだす。
モンコンは去年、あまり体調が良くなかったので心配していたが、今回はとても元気そうで安心した。
このコンサートの主催者のプラゴーンさんが「来年もやるから、また歌いに来てや」と嬉しそうに言ってくれた。
楽しいコンサートが終わったのは夜中の2時。
タイは急に暑くなってきた。今日の日差しは強く感じる。34度。
| 旅の話 | 23:30 | - | - | - | - |